C++ソフト開発ツールのセオライザー

技術解説

  • HOME »
  • 技術解説

FACT FULLNESSを読み終わって

先々週から読み始めたFACT FULLNESSを先日やっと読み終わった。最近はどうも集中して読めないので時間がかかる。困ったものだ。さて、読み終えて記憶に残ったことがいくつかある。一部を紹介してみたいと思う。 全世界の所 …

FACT FULLNESSを読んでいるところ

私はTVはほとんど見ないがYouTube動画は結構見ている。役に立つもの、見て楽しいものなどなどYouTuberにはすごい人たちが多数いて元気を貰える。TVと違ってコンテンツを厳選しなくても良いので頑張る人たちがより良い …

第16回 CMake編まとめ

あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願い致します。 さて、CMakeについてもそろそろネタがなくなってきました。私自身が良く使っている機能について一通り解説が終わったという状況です。そこで、今回でCMake …

第15回 fileコマンドの続きです

こんにちは。田原です。 「第13回 fileコマンドが拡張されているぞ!」のまとめで「残りは次回」って書いていたことをすっかり忘れてました。ごめんなさい。今回は前々回のfileコマンドの続きを解説します。fileコマンド …

第14回 stringコマンドと正規表現

こんにちは。田原です。 CMakeをスクリプト・エンジンとして使う場合、stringコマンドは中心的な役割を担います。std::stringが持つのと同様な基本的機能に加えて、正規表現での検索や置換などstringコマン …

第13回 fileコマンドが拡張されているぞ!

こんにちは。田原です。 CMakeは各種ファイル操作にも対応しています。ファイルのリード/ライト、ファイルのコピーや移動、フォルダの作成などは当然として、CMakeにとって便利な(サブフォルダ配下も含む)ファイルやフォル …

第12回 CMAKE_SOURCE_DIR・CMAKE_BINARY_DIRとは?

こんにちは。田原です。いよいよ来月から消費増税、頭痛いです。 さて、第8回で軽く触れているのですが、今回は4つの情報提供変数(CMAKE_SOURCE_DIR、CMAKE_BINARY_DIR、CMAKE_CURRENT …

第11回 結構便利なconfigure_file

こんにちは。田原です。 今年もいよいよ本格的な夏が来ましたね。いや、本当に暑いです。 さて、今回はお手軽にテキスト・ファイルを加工できるconfigure_fileコマンドについて説明します。バイナリのファイル名やバージ …

第10回 find_packageの仕組みと使い方

こんにちは。 ここ北部九州は梅雨入りがずいぶん遅れたと思ったら土砂降り、そして晴れ。気がついたら七夕です。光陰矢の如しを実感する今日このごろです。 さて、今回は比較的よく使うCMakeコマンドの一つ find_packa …

第9回 CMake変数のスコープ

こんにちは。田原です。 C++の変数はグローバル変数やローカル変数、メンバ変数等様々な変数があり厳密にスコープ(有効範囲)が定義されていますね。CMake変数にも同様にスコープがあります。CMakeはインタプリタというこ …

1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © Theoride Technology Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.