C++ソフト開発ツールのセオライザー

次世代シリアライザ Theolizer®(セオライザ)【特許出願中】

技術解説

第15回 fileコマンドの続きです(遅れてごめん)

こんにちは。田原です。 「第13回 fileコマンドが拡張されているぞ!」のまとめで「残りは次回」って書いていたことをすっかり忘れてました。ごめんなさい。今回は前々回のfileコマンドの続きを解説します。fileコマンド …

第14回 stringコマンドと正規表現

こんにちは。田原です。 CMakeをスクリプト・エンジンとして使う場合、stringコマンドは中心的な役割を担います。std::stringが持つのと同様な基本的機能に加えて、正規表現での検索や置換などstringコマン …

第13回 fileコマンドが拡張されているぞ!

こんにちは。田原です。 CMakeは各種ファイル操作にも対応しています。ファイルのリード/ライト、ファイルのコピーや移動、フォルダの作成などは当然として、CMakeにとって便利な(サブフォルダ配下も含む)ファイルやフォル …

第12回 CMAKE_SOURCE_DIR・CMAKE_BINARY_DIRとは?

こんにちは。田原です。いよいよ来月から消費増税、頭痛いです。 さて、第8回で軽く触れているのですが、今回は4つの情報提供変数(CMAKE_SOURCE_DIR、CMAKE_BINARY_DIR、CMAKE_CURRENT …

第11回 結構便利なconfigure_file

こんにちは。田原です。 今年もいよいよ本格的な夏が来ましたね。いや、本当に暑いです。 さて、今回はお手軽にテキスト・ファイルを加工できるconfigure_fileコマンドについて説明します。バイナリのファイル名やバージ …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Theoride Technology Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.