C++ソフト開発ツールのセオライザー

次世代シリアライザ Theolizer®(セオライザ)【特許出願中】

技術解説

第10回 find_packageの仕組みと使い方

こんにちは。 ここ北部九州は梅雨入りがずいぶん遅れたと思ったら土砂降り、そして晴れ。気がついたら七夕です。光陰矢の如しを実感する今日このごろです。 さて、今回は比較的よく使うCMakeコマンドの一つ find_packa …

第9回 CMake変数のスコープ

こんにちは。田原です。 C++の変数はグローバル変数やローカル変数、メンバ変数等様々な変数があり厳密にスコープ(有効範囲)が定義されていますね。CMake変数にも同様にスコープがあります。CMakeはインタプリタというこ …

第8回 サブ・プロジェクトとC++形式dllの作り方

こんにちは。GWも本稼働中の田原です。 CMakeはCMakeLists.txtでプロジェクトを定義します。1つのプロジェクトには複数のバイナリを生成(ビルド)するための定義が含まれることが少なくありません。そして、配布 …

第7回 CMakeのユーザ定義コマンド

こんにちは。花見の季節ですね! 田原です。 CMakeは一種のプログラミング言語でもあるのでCMakeLists.txtやCMakeスクリプト内で定義できる関数もあります。(ここでは「ユーザ定義コマンド」と呼びます。)ユ …

第6回 CMake変数その2

こんにちは。田原です。花粉症に悩まされる今日この頃です。 さて、今回も前回に引き続きCMakeの変数について解説してみます。CMake変数は文字列ですが、数値や配列(リスト)として取り扱うこともだきます。数値の場合は明示 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Theoride Technology Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.